おばあがインプラント

私のおばあちゃんは、とってもオシャレ。「おばあちゃんなんて呼ばせないわよ」の言葉どおり、髪型も若々しいし、洋服もセンスがいい。ただひとつの問題点を除いては。その問題点というのは、おばあちゃんの歯。

歯周病にかかってしまったとかで、歯のほとんどがないんです。だから、おばあちゃんの歯は総入れ歯なんです。口を閉じていれば、とっても若いおばあちゃんだけど、口を開けると入れ歯だからどうしても歯が浮いてしまうし、見る場所によってはワイヤーが見えちゃう。

おばあちゃんも、それが嫌だったみたい。だんだん口を開けて笑わなくなっちゃった。そんなときに出会ったのがインプラント。インプラントは入れ歯と違って歯根から作っちゃうんです。歯茎を切り開いて、顎の骨にインプラントの土台を取り付けて、骨としっかり結合したあとに人工歯を取り付けます。

歯根から作るから、インプラントは入れ歯みたいに不自然に浮いたりしないし、もちろんワイヤーもない。本当の歯と変わりない見た目になるんです。おばあちゃんも、インプラントにしてますます若返ったみたい。

今では友だちに「インプラントってすごくいいのよ」ってすすめてるみたい。おばあちゃんに笑顔がもどって良かった。

http://www.ysd-implant-center.com/